ケミカルグラウト技術とは何ですか?

化学グラウト技術とは何ですか?

化学グラウト技術の紹介

コンクリート建物の亀裂はコンクリート建物の損傷の主な原因であり、コンクリート内部の亀裂は完全にルールがないため、亀裂の漏洩が最も頭の痛い問題です。一般的な従来の目詰まり工法は、亀裂や漏水箇所をえぐり、表面を目詰まりさせる方法ですが、結果的にここが詰まり、他の場所から漏れが発生してしまいます。内部のひび割れの水が不規則に移動し、コンクリートの弱い部分から浸み出すためです。

化学グラウト 一般的に、高圧注入グラウト機と注入パッカーによって構造物の亀裂に化学材料を注入し、防水、閉塞、補強および強化の目的を達成します。コンクリート構造物の深い亀裂の補修によく使用されます。注入圧力と注入速度に応じて、高圧急速注入法と低圧低速注入法に分けることができます。

OPU と WPU

高圧化学グラウト技術は、注入ポンプを使用して連続高圧を発生させ、コンクリートの亀裂に薬液を注入し、亀裂内の水を完全に絞り出し、隙間を完全に埋めることで、止水の目的。

作成者: 発行日: 7月 26th, 2019カテゴリ: blog

このストーリーを共有し、プラットフォームを選択してください!